企業ポジショニング

 ルネサスイーストンは、独自の技術力と開発力を備えた個性化時代のエキスパートです。

 ルネサスイーストンは、わが国のエレクトロニクス業界において中心的存在であるルネサスエレクトロニクス(株)の製品を主に取扱い、(株)日立製作所の電子部品第1号の最大手特約店として、昭和29年の 創立以来半導体の歴史と共に歩んでまいりました。 世界を代表する半導体メーカー潟泣lサステクノロジの誕生によって、当社はその製品を中心に取扱う ことで特約店としてのエレクトロニクス業界のパイロット役を務め、「お客様本位」を企業マインドに、時代 の要請に適う半導体を中心とした電子部品を提供してまいります。

 時代と共に半導体の応用分野が急速に広がり、顧客ニーズも多様化かつ高度化してきました。こうした 環境のもと既存のお客様はもとより、電子化が進むにしたがい新しい分野の顧客が次々に生まれ育って きました。特に今後情報と通信を一体化したマルチメディア時代そして、やがて到来するユビキタス時代 になれば、半導体業界も飛躍的に成長できるものと確信しています。

 当社は半導体の専門商社として、製品の企画・開発から提供までお客様のニーズにフレキシブルに対応 できるよう、万全のサポート体制を構築しています。また、商社の領域にはとどまらず、自社の技術ノウハウ の蓄積に努め、半導体デバイス設計支援およびソフト開発支援など、メーカーとユーザーとの共生を目指 した体制を図っています。

企業ポジショニング イメージ

企業ポジショニング

 
このページの先頭へ