Growth 将来に向けた成長戦略は?

ビジョン もっと便利で、もっと安全に。ICTが進化していく中で、半導体はこれからもスマート社会の実現に大きな役割を果たしていきます。

スマートフォン、スマートハウス、スマートカーなどの言葉に象徴されるように、今、私たちの生活の中にはICTが深く浸透し、その存在を意識することさえなく、恩恵を受けながら生活しています。その傾向は、今後もますます加速していきます。

このような社会や市場の動きの中で、これからもさまざまな先進的なシステムや製品が開発されていくでしょう。半導体は、それらの開発になくてはならない存在です。さらなる技術革新によって、その果たす役割はますます大きくなっていきます。

もっと便利に、安全・安心な社会の実現に向けて、ルネサスイーストンも商社の枠組みにとらわれることなく、自ら進化していくことで、スマート社会の実現・発展に貢献していきます。

ビジョン:図

事業分野の拡大 時代の変化に的確に対応し、蓄積してきた経験と技術を活かして、新たな事業分野の創出を目指します。

半導体に求められるニーズは刻々と変化しています。技術革新や社会の要請によって、その変化はさらにスピードを増していきます。

私たち、ルネサスイーストンは、つねに最先端の製品、技術情報をお客様と共有しながら、変化に対応することで主力事業である自動車分野、産業分野のさらなる拡大を目指しています。

また、エネルギーや通信、住宅、さらには医療・介護といった、これから成長が期待される分野への進出に積極的に取り組み、これまで培ってきた経験と技術を活かし、新たな事業分野の創出を図っていきます。

事業分野の拡大:図

成長戦略 中期経営計画「Project “C”」を着実に遂行し、あるべき姿の達成に向けて全力を注ぎます。

ルネサスイーストンは、2018年度を売上高840億円として、中期経営計画「Project “C”」を推進しています。それは、私たちがあるべき姿として実現しなければならない1つのステップでもあります。

目標の達成のために、私たちがすでに実行してきた戦略をさらに加速していく必要があります。当社のコア事業である自動車、産業分野におけるデザイン・イン活動のさらなる促進を進めるとともに、新規ビジネスの業容拡大にも力を注いでいきます。

中期経営計画「Project “C”」の目指す姿

  • 成長戦略:図1
  • 成長戦略:図2

持続的成長の実現に向け、新たなステージへ

拡大を続ける半導体市場とともに持続的な成長を実現する―
そのために、私たちは新たなステージに立ち、さらに一歩一歩、着実に前進していきます。

時代の求める先進的な価値を提供し、私たちの企業理念である「創造と革新」のもと、これからも社会から必要とされ、信頼される企業を目指してまいります。

60th Anniversary